にこ~るブログ
2020.12.10
ジャンボプラスAP

 お知らせです。

 この度、手話動画のダウンロード販売を開始いたしました。短めの動画で楽しく手話学習できます。動画はvimeoにて1本120円で販売、お支払いはpaypalにて承っております。今後、随時動画数を増やしていく予定です。下記リンクもしくは、インデックスの「手話動画販売」よりお買い求めください。 https://www.wp1.co.jp/movie2/

 

 さて今回は、新商品ジャンボプラスAPをご紹介いたします。ジャンボプラスAPは「ジャンボプラス」の後継機種になります。

 

 旧型のジャンボプラスと変わらず、受話音量を60dB増幅でき、受話音程も調整可能です。また、受話器内部にT-コイルがあるため、T-コイル内蔵補聴器(※1)を装着したまま電話をかければ、より鮮明な声を聞くことができます。

 見やすい大型の番号ボタンで押しやすくなっております。また、合計12個の電話番号登録が可能です。(緊急連絡先3か所、短縮番号9か所の登録ができます。)

 旧型との大きな変化は、ハンズフリー通話が可能になった点です。また、カラーが黒と白の2色のどちらかを選べるようになりました。

(※1)…T-コイル(テレコイルとも言います)が備わっている補聴器の事。T-コイルが利用できる場所でT-コイルが装備された補聴器を着けていると、提供される音声などの音響情報を、補聴器についているマイクを通さずにT-コイルからダイレクトに聴くことができます。

 

 東京都中野区のみの制度になりますが、日常生活用具の「補聴器対応電話機」という項目で福祉申請が可能です(身体障害者帳3級~4級の方対象)。中野区にお住いの身体障害者手帳(聴覚)3~4級をお持ちの方で、電話をしたいけど上手く聞き取れないという方は、ご購入の際にご検討ください。

 日常生活用具の詳細についてはこちら https://www.wp1.co.jp/blog/2369/

 

ジャンボプラスAP 商品紹介ページ

https://www.wp-shop.net/shopdetail/000000000092/