にこ~るブログ
2021.07.02
新・電話リレーサービス

 7月1日から電話リレーサービスの内容が新しくなりました。2回目となりますが、今回のにこ~るブログは電話リレーサービスについてお話いたします。

 以前お話した、電話リレーサービスについてはこちらをご覧ください。

 

 さて、以前の記事でも少し触れましたが、新しく始まる電話リレーサービスは「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」に基づき、

1、24時間365日電話をかけることができる

2、110番、119番などの緊急通報ができる

3、きこえない・きこえにくい人ときこえる人とで双方向のやりとりができる

上記3点のサービスを備えた公共インフラとなっております。

 

 電話リレーサービスに登録をすれば、(1)いつでも電話をかけることができ、(2)緊急通報もでき、(3)きこえる人からの電話を受けることが可能となります。

 きこえる人の利用者登録は不要ですが、電話をかける際の注意点等がホームページに掲載されておりますので、ご確認ください。

→日本財団電話リレーサービスHP https://nftrs.or.jp/

 

 まだサービスは始まったばかりですが、沢山の方が利用していき、より一層充実したサービスになると良いですね。

 

参考文献

総務省|電話リレーサービス

https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/telephonerelay/index.html

電話リレーサービスに関するリーフレット

https://www.soumu.go.jp/main_content/000743855.pdf