にこ~るブログ
2022.03.24
第19回手話寺子屋オンライン講演会

 36日に第19回手話寺子屋オンライン講演会を行ないました。今回のテーマは「ようこそ ケンゾーワールドへ!奄美大島のデフハーフファミリー」でした。タイトルに書かれているように、今回ご登壇いただいたのは、「ケンゾー」こと福島健三氏です。

 福島氏は、鹿児島県奄美大島出身のろう者です。前回の講演でご登壇いただいた澤田利江氏が設立された、特定非営利活動法人NPOデフNetworkかごしまに、現在勤められています。

 

 今回の講演会の前半は、福島氏のご家族のお話。後半は、世界自然遺産にもなっている奄美大島のご紹介をしてくださりました。

 福島氏は、聴者も含めた大家族で、家族同士では、日本手話等様々な方法でコミュニケーションを取られるそうです。スライドには沢山の家族写真が掲載され、福島氏の家族に対する愛情を感じられました。

 

 休憩を挟んで後半の奄美大島紹介では、福島氏がネイチャーガイドを思わせるような話しぶりで、奄美大島の衣・食・住の文化について写真を交えてお話しされ、また、奄美大島の自然についてもお話しされました。奄美大島は、世界自然遺産に登録されただけあってとても魅力的でした。

 コロナ終息後に奄美大島に行ってみたくなりました。

 

 第19回オンライン講演会にご参加いただきまして、ありがとうございました。第20回手話寺子屋オンライン講演会、現在募集中です。今回はワークショップもあります。皆様のお申込みをお待ちしております。