にこ~るブログ
2021.12.09
【コーダ子育て支援】第8回オンラインワークショップ

 1128()13:00~明晴学園プレスクールめだかの池田亜希子氏を招いてのワークショップを行ないました。テーマは【『今しかない子育て』を楽しみましょう!~手話で育てることの難しさと楽しさ~】です。前回の池田亜希子氏の講演会から続き、今回はワークショップとして、池田氏に講師をお願いしました。

 

 ワークショップの前半では、事前に参加者からいただいた質問に対する回答をいただきました。次に、希望者のみ顔出しをして直接講師とのやり取りを行いました。後半は、前半の続きから始まり、手話での絵本読み聞かせ、そして、最後に質疑応答の時間を取っていただきました。講師と参加者とのやり取りの様子を見て、自分も講師と話してみたいと思ったのか、「後半から顔出ししてもいいですか?」という申し出がありました。その参加者の真剣さが非常に伝わってきたので、「ぜひ顔出しして講師とたくさん話してください」と回答しました。

 

 コーダ児との関わりの中で年齢に合った叱り方や褒め方、労い方、きょうだいの子育ての工夫、パパとのデート・ママとのデート(役割分担)、手話は何のためにある?指文字はあえて教えない等・・・

 誰もが知りたかったと思える内容で、参加者も最後の最後まで真剣に目を向けていました。コーダ子育て支援スタッフらも思わず見入ってしまい、過去の経験一つ一つにホッとしたり、反省したりと一喜一憂でした。

 

 ワークショップの終了予定時間を過ぎてしまうほど、講師は最後まで真剣に丁寧にお話してくださりました。参加者もコーダ子育て支援スタッフらも十分に満足できたのではないかと思います。

 現在も、コーダ子育てに関する情報は、一般的に広く知られているわけではありません。そのため、子育てに悩んでいる親御さんも多いのが現実です。コーダ子育て中の親御さんが悩みながら子育てをするという状況が続かないように、引き続き親御さんたちへのより良い支援をしていきます。

 

 池田さん、お忙しいところ弊社のワークショップにご登壇いただき、本当にありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。